FC2ブログ

タシギ

もう居なくなったと思っていたタシギが姿を見せてくれました。既に湿地は春の装いに変わりつつあり、隠れるところに事欠きません。

20190331_タシギ2

20190331_タシギ
スポンサーサイト



ビンズイ

今朝は気温が低く、流石に昆虫類は見つかりません。久しぶりに古民家エリアを散策すると裏庭でビンズイの群れに遭遇しました。写真の顔つきを見ると若鳥のようです。勿論、ビンズイマークも確認できました。

20190329_ビンズイ

ミヤマセセリ 今期初認

コツバメに遭遇したエリアでは昼近くからミヤマセセリも飛び始めました。遠くから見ると黒いものがすごいスピードで動き回っているように見えます。それでも結局止まることは無く、ただただ見ているだけでした。諦めて帰ろうとすると、出口近くの園路脇でじっとしているオスの個体を見つけました。枯れ葉に止まっていると完全な保護色でしたが、たまたま気付くことができました。

20190328_ミヤマセセリ

コツバメ 今期初認

今年もコツバメを探しに東京西部地区へ出かけました。思ったより気温が上がらず姿を確認できたのは現地到着後3時間ほど経ってからでした。それも1頭だけ。数分間相手をしてくれましたが、目を離したすきに行方不明に。プロキャプチャ機能を使って飛翔を狙おうとしましたが、そのチャンスはありませんでした。

20190328_コツバメ2

20190328_コツバメ4

20190328_コツバメ6

ツマキチョウ 今期初認

今朝、いつもの公園に行くとツマキチョウが複数頭飛んでいました。でも最初のうちは全く止まってくれず飛び回るだけでした。11時近くなり、やっとオスの一部がごく短時間だけタンポポに止まってくれました。とは言っても、「ハヤブサ2」のタッチダウンの様でしたが。結局、今朝のところはピントは全てダメダメの写真になってしまいました。

20190327_ツマキチョウ0

20190327_ツマキチョウ1

20190327_ツマキチョウ2

オオタカ

チョウを探していると比較的低空をオオタカが旋回していました。徐々に高度を上げていきましたが、手にしているのは昆虫用のレンズのみ。それでも途中まではカメラに収めることができました。

20190324_オオタカ

20190324_オオタカ2

20190324_オオタカ4

越冬中のヤモリ

毎年、越冬中のヤモリを観察してきましたが、今年は越冬場所が工事エリアだったため諦めていました。もしかしてと覗いたら、まだ2頭残っていました。フラッシュを忘れたため、強引にそのまま撮ってみました。見えるかな?

20190324_ヤモリ

ルリビタキ@八王子地区

「スプリング・エフェメラル」を探しに出かけましたが、当日は強風が吹きまくり当初の目的は早々に諦めました。そんな中、田んぼエリアでルリビタキ♂が姿を見せてくれてしばらくの間相手をしてくれました。

20190321_ルリビタキ

ウラギンシジミ メス

初めてスマホから記事を書いてみました。慣れれば、こちらの方が手軽なはずです。
写真はウラギンシジミのメスです。越冬個体です。


20190317_ウラギンシジミ♀

ビロードツリアブ

少し前からいつもの公園で目に付くようになったビロードツリアブ。ハエ目ツリアブ科。独特の外見から最初はドキッとするが、見慣れると普通のアブ。最初の写真はホバリングから小さな花に。2枚目は枯れ葉の上で休憩中。

20190317_ビロードツリアブ

20190317_ビロードツリアブ2
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク