FC2ブログ

クロガモ 今期初認

例年より一月遅い訪問になりましたが、どうにか姿だけは確認できました。寝坊して現地到着が8時過ぎだったため半分諦めていましたが、出かけた甲斐はありました。最初に3羽(♂×2、♀×1)を見つけましたが、あっという間に更に沖合に飛んでしまいました。最後の2枚の写真は2時間ほど散策して帰りがけに見つけた2羽(♀×2)です。少しだけ海岸近くでしたがいずれも証拠写真でした。

20181231_クロガモ

20181231_クロガモ2

20181231_クロガモ3

20181231_クロガモ4

スポンサーサイト



アリスイ 今期初認

これまで到着が遅れていた種が続々とやってきます。でも個体数は非常に少ない感じがします。今朝は今期初めてアリスイの姿を見る事ができました。とは言っても、ほんの一瞬だけ。半逆光の中でほぼ後ろ姿ですが。

20181230_アリスイ

ツグミ

今シーズンは今までのところ、ツグミを見る機会が異常に少なく、昨日やっと地面に降りてきた個体を確認しました。

20181228_ツグミ

タシギ 今期初撮り

やっと、MFではタシギの初撮りです。飛翔は見ていましたが、直ぐに隠れてしまうのでこれまでは撮れませんでした。今朝、あるところで見つけました。しっかり隠れているつもりらしく、取敢えずの証拠写真です。こんな場所で身を潜めていました。

20181228_タシギ2

ヤマシギ 今期初認

「クリスマスを過ぎたころにヤマシギが姿を見せる」というアノマリーを思い出しました。最近はそれ以前から観察できることもあって忘れていました。野鳥の個体数は相変わらず少なめですが、徐々にメンバーが揃ってきたようです。まだまだ遠いところですが、2羽御出ましでした。

20181228_ヤマシギ

20181228_ヤマシギ2

20181228_ヤマシギ3

20181228_ヤマシギ4

ベニシジミ

12月下旬だというのに、まだベニシジミが頑張っていました。確か、ベニシジミは成虫で越冬できないよな、と考えながら何枚か撮っておきました。12月上旬には暖かい日もありましたが、このところは気温も下がり、越冬種でないベニシジミを見つけた時にはビックリでした。

20181221_ベニシジミ

アトリ 今期初認

徐々に冬鳥が増えてきたMFで、今朝はアトリが遊んでくれました。最初は1羽だけと思っていましたが、複数羽居たようです。

20181223_アトリ2

20181223_アトリ3

クイナ 今期初認

園内の別の場所にはカメラマンが沢山集まっていましたが、こちらは散歩の方が時折通り過ぎるだけで静かな時間が続いていました。8時半ごろ、トンネルから姿を現したクイナの姿がそこのはありました。ただ、散歩の方が来ると直ぐに茂みの中へ。それでもこの時には20分ほど継続して姿を見せてくれました。なんと、今シーズン初撮りが12月下旬とは・・・

20181221_クイナ

20181221_クイナ3

20181221_クイナ4

20181221_クイナ5

20181221_クイナ6


カシラダカ

背景に溶け込んだ写真というと今年はカシラダカが一番多い。下の写真には何羽写っているでしょうか。

20181216_カシラダカ

シロハラ

やっとシロハラが撮れました。例年なら探すことも無く、目の前に現れるのに。それにしても個体数は非常に少ない感じがします。これから遅れて到着するのでしょうか。

20181220_シロハラ
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク