FC2ブログ

ジョウビタキ 今期初認

今朝、MFでは複数個体のジョウビタキを確認しました。すべてメスでした。最初にメスどおしが追いかけっこをしているところを確認、その後は別の場所で数回単独のメスを確認しました。最初の2羽を別の場所で見ていただけかも知れませんが、縄張りが定まる前の状況では落ち着きが無いのも理解できます。

20181027_ジョウビタキ2
スポンサーサイト



ナツアカネ

MFで見つけた真っ赤なトンボ、ナツアカネです。1枚目は複眼にピントを合わせていますが、2枚目は翅の下の胸の模様にピントを合わせました。2本目の筋が途中で水平に途切れているのが分かりますか。アキアカネはここが斜めに切れているので判別できます。

20181027_ナツアカネ

20181027_ナツアカネ2

タゲリ

約1年前にやってきた時にもケリとタゲリを確認しましたが、今朝もケリから少し離れたところにタゲリ2羽を見つけました。ケリよりはサービスが良いのですが、自転車が急に近づいたため飛んでしまいました。もう少し晴れていれば良かったのですが。

20181026_タゲリ

20181026_タゲリ2

20181026_タゲリ3

ケリ

1年ぶりに湘南地区の田んぼエリアを散策してきました。3時間ほど歩いてきましたが、最後の20分で目当ての野鳥に遭遇しました。最初がケリ3羽、まだ残っていたようです。相変わらず警戒心が強く、全体を撮ろうと動いた瞬間に飛んでしまいました。

20181026_ケリ

20181026_ケリ3

イソヒヨドリ♀

先日の岸壁で唯一相手をしてくれたのがイソヒヨドリでした。オスも一緒に居たのですが、さっさと姿を消し、メスだけが遊んでくれました。

20181020_イソヒヨドリ

スズガモ

久しぶりに岸壁沿いを歩いてきました。これまではカモが少ないと聞いていましたが、当日は次々と大きな群れがやってきました。一番多いのがスズガモでしたが、ヒドリガモや少数ながらホシハジロやオナガガモも混じっていました。

20181020_スズガモ

ノスリ

都内の公園で観察窓からノスリを観察できました。何かを捕まえたようですが足元が見えません。30分以上同じ場所で姿を見せてくれました。

20181020_ノスリ

20181020_ノスリ1

20181020_ノスリ2

キンクロハジロ

MFでは今期初認のキンクロハジロがやってきました。1羽だけですが、のんびり池の中を泳いでいました。まだエクリプスでちょんまげも目立ちません。オスのように見えますが、しばらく滞在して欲しいです。

20181019_キンクロハジロ

アカエグリバ

公園内を歩いていると、道端の草に枯れ葉が引っかかっているのをよく見かけますが、「ちょっと変わった枯れ葉」を見つけました。それから1時間後に同じ場所に行くと、「枯れ葉」は少し移動していました。それにしても良く出来ていますね。小さな足が見えなかったら完全に見逃すところでした。

20181013_アカエグリバ

20181013_アカエグリバ2

ツツドリ 今期初認

今朝、公園で昆虫を探していると、顔見知りの方が手招きしていました。そちらに行ってみると目の前にツツドリが止まっていました。取り敢えずテレコンを付けて証拠写真を撮ってきました。全体的に黒っぽい感じで、頭部はまだらになっていました。若い個体の様でした。2枚目は撮る角度を変えてみましたが、首の前に細い枝があることに気付きませんでした。

20181013_ツツドリ若2

20181013_ツツドリ若
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク