FC2ブログ

ゴイシシジミ 今期初認

イタチに遭遇した公園では、あちこちでゴイシシジミが発生していました。20頭まで数えて、その後はスルー。これまでは全く見つからなかったのにタイミングだけなんですかね。

20180727_ゴイシシジミ

20180727_ゴイシシジミ2

20180727_ゴイシシジミ0

スポンサーサイト



月刊むし 2010年6月号 (特集:日本のセイボウ)

以前から実物が欲しいと思っていた一冊です。ネット上の古本屋さんで偶然見つけました。特集は15頁だけですが、一つの学術論文としても読むことができます。記事によると、国内には38種類のセイボウが確認されているそうです。



ナミルリモンハナバチ & スジボソフトハナバチ

幸せのブルービーが現れる頃、同じ場所にオレンジ色の太めのハナバチがやってきます。前々から気になっていましたが、以前の記事で「スジボソフトハナバチ」としてアップしていたのを思い出しました。

20180729_ナミルリモンハナバチ

20180729_スジボソフトハナバチ

タテジマカミキリ 初撮り

某所で知人から教えていいただいたタテジマカミキリです。木の幹に擬態しているようにも見えますが、何気なく見ていたら絶対に見過ごしていたと思います。やはり、昆虫は奥が深いですね。

20180727_タテジマカミキリ

ヤマトタマムシ 初撮り

逢いたかったヤマトタマムシに遭遇しました。飛んできたというより、高いところから落ちてきたという感じでした。

20180727_ヤマトタマムシ

イタチ

とある場所で、イタチに遭遇しました。目が合って数秒間は固まっていましたが、その後茂みに入っていきました。

20180727_イタチ

ムツバセイボウ

古民家の薪置き場で見つけました。これ以上近づけない場所だったので、証拠写真のみですが。次回はもっと長いレンズも持参することにします。



ベッコウハゴロモ(幼虫)

一度は接写してみたかったベッコウハゴロモの幼虫を見つけました。ところが、全くじっとしていてくれず、連写してもボケ量産でした。これも結構怪しいですが、1枚だけほぼ全身が撮れていました。(TG-5)

20180713_ベッコウハゴロモ

アカタテハ

公園内のひまわりにアカタテハが2頭やってきました。長い時間吸蜜していたので、開翅を待っていましたが結局全開翅はせず、飛んで行ってしまいました。それにしてもアカタテハは久しぶりでした。

20180722_アカタテハ

マルタンヤンマ(産卵)

いつもより早い6時台に覗きに行った小さな池で、マルタンヤンマの産卵が間近で観察できました。30分ほどで計3頭がやってきました。

20180722_マルタンヤンマ♀

20180722_マルタンヤンマ♀2

20180722_マルタンヤンマ♀3

プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク