FC2ブログ

ダビドサナエ 今期初認


昨年は逢えなかったダビドサナエに逢うことができました。

サナエトンボの中では2番目に小さい種です。

この後、複数個体確認することができました。今年は当たり年かも。
スポンサーサイト



アオバセセリ 初撮り



最近はトンボがメインでしたが、気分転換にアオバセセリを探しに行きました。

ところが、某有名ポイントではヒメウツギの花が少なく、お会いした方の話では

昨年の数分の一とか。

その状況で、1度だけ1頭だけでしたが姿を見せてくれました。ただし、カメラの

設定も何もしていない状況で。

取り敢えず撮っておきましたが、白い花は完全に飛んでいるし、明るさ不足からか

アオバセセリの本来の色も出ていません。

それでも、やっと証拠写真が撮れました。

OM-D E-M1 Mark II ED 40-150mm F2.8 PRO
F/2.8 SS=1/250 ISO 640

ヨツボシトンボ 今期初認




昨年より少し早くヨツボシトンボを確認しました。

まだ、トンボ池は静かなものでほかに飛んでいたのはアジアイトトンボだけ。

これから徐々にほかの仲間たちも姿を見せてくれるはず。

GWの終わり頃にもう一度覗いてみようかな。

アジアイトトンボ 今期初認




雨が上がったので午後から某所の池を覗いてみました。

まだ何も居ないかなと思っていたら、複数の個体を確認できました。

写真は、オス、メス、未成熟メスです。

イトトンボは中々ピント合わせが難しくてシーズン初めは毎年ピンボケ

量産です。

ツマグロヒョウモン


時期的には発生直後のはずなのに、成虫で越冬してきたタテハチョウのように

翅は擦れていました。少し前の暖かくなった時に羽化し、その後の気温が低い

状態が続いたので苦労してきたからでしょうか。

飛び方もよたよたした感じで、この後生き延びられるか心配してしまいました。

久しぶりのツマキチョウ



最初は沢山歩いて積極的に探したのに、ある程度撮れると近くに飛んできても

カメラを向けないことがある。

ツマキチョウも例外でなく、久しぶりにツマキチョウを探してみた。他がまだ

余り出ていないためもあるが。。

やはりオスは目立っているが、メスは相変わらず地味。その上、余り近づかせて

くれない。

谷津干潟散策














8時前に到着するとすでに干潟は半分以上潮が引いていた。(長潮)
干潟の鳥たちもほとんどが中央部に集まっていた。時間が経てば一部は周辺部まで
移動してくることを期待して、まずは1周あるいてみた。

その頃にセンター部のゲートが開いていた。
本命のシマアジは姿がなかった。後で聞いた話では昨日も午前中は行方不明で、
昼過ぎに姿を見せたが殆ど草の中に隠れていたとか。今日も全く同じ・・・

午前中は小雨が降ったり止んだりの天気だったので、センター内から観察中心。
昼過ぎに諦めて帰る前にもう一度淡水池を覗くと、ずっと離れた草むらの中に
シマアジを発見した。その後も、草の陰で逆立ちしてエサ取りを繰り返していた、

撮れたのは、オオソリハシシギ・ハマシギ・メダイチドリ・ダイゼン・
キョウジョシギ・トウネン・ハシビロガモ・セイタカシギ・オカヨシガモ・
シマアジ。オオメダイチドリは見つけることはできなかった。

キアゲハ


いつでも撮れると思うと結果的に余り撮っていなかった。というのがこれ。

普段はなかなか近くで止まってくれないのに、この時には良いモデルになって

くれた。

トラフシジミ(春型)


なんと三日連続でトラフシジミ(春型)に遭遇。

探しても中々見つからないのに、無欲で歩いていると

あちらから挨拶にやってくるらしい。

アサヒナカワトンボ今期初認


例年ならすでに姿を見せているはずのカワトンボが全く見つからなかった。

やっと見つけたのは羽化直後らしい個体。まだ弱々しい感じさえしたが、

ふらっと飛んで行ってしまった。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク