FC2ブログ

今季初認のルリビタキ


暗い処でも、枝が被っていても、それでも今シーズン初認。

例年MFにやって来る青い鳥は今シーズンは未だに姿が無い。

やっと逢えた青い鳥は、直ぐに姿を消してしまった。

明るくて開けたところでモデルになって欲しかった。。
スポンサーサイト



越冬中のホソミオツネントンボ


トラツグミを見つけた公園で、トンボに詳しい方に出逢い、越冬個体を教えて
貰いました。「そこに居るよ」と教えて貰っても、目が慣れていないと非常に
難しいと感じました。まだまだ自分の目では見つけられそうにありません。

この枯れ枝の様なトンボがGW近くになると、オスは鮮やかな「水色」に
染まります。この越冬個体を見たくて、これまでずっと探していました。

今季初認のトラツグミ


知人から教えて貰ったので、横浜駅から京急線に乗って出かけてきました。

中々見つからなかったのですが、1度だけ姿を確認できました。

待っていれば、もっと近づいてくれる、かとも思いましたが、週末のため

人が多くて、ビビってしまったようです。本当に久しぶりでした。

「近かった」ヤマシギ②




1枚目は最初に気づいた時。ここで目があった。

2枚目は体の向きを変えたところ。飛ぶかと思ったら・・

3枚目は歩いて茂みの中へ。思ったより早足だった。。

「近かった」ヤマシギ①


過去に1度だけヤマシギの虹彩が見える程の距離から撮ったことが
ありましたが、その時は真逆光でした。今回は順光で・・・

MFの「きざはし池」では、今朝も一番奥にヤマシギが2羽出てきて
くれましたが、毎回同じ構図で凄くちっぽけな写真ばかり・・・

そこで、公園内の別の場所を当てもなく探してみました。その結果、
想定外の場所でヤマシギに遭遇しました。目が合ってしまい、直ぐに
茂みに入ってしまいましたが、順光で近かったのでAFでも何枚か
写真に写っていました。

いつもの場所で、皆さんと一緒に待っていることができない性分なので、
こういう出逢いも時々は嬉しくなります。

ノスリ@臨海公園


特段、当てもないまま臨海公園を歩いてきました。

目に付いたのは数が増えたシロハラやアカハラと、前回確認したジョウビタキ♂
はなぎさに渡る橋の近くでごく短時間だけ観察できました。

なぎさには、シロチドリが4羽といつもの場所にダイシャクシギが4羽だけ。

ノスリが反対側のなぎさの看板に止まっていましたが、後からやって来た二人の
カメラマンが、何を思ったか走り出したら予想通り飛んでしまいました。

この場所ではノスリは珍しいものではないですが、こういう場所で三脚を担いだ
まま走る輩がまだ居ることは非常に残念なことです。

結局、沖にはクロガモもビロキンも見つけることはできませんでした。

今日の富士山、ヤマシギ、タシギ




11時前に到着した時には、今朝からまだヤマシギの姿は無いとのこと。

その代り、目の前でタシギが脇目もふらず、カメラマンたちを気にすることなく

エサ探しをしていた。時間つぶしに丘を登り富士山を見に行ったが、雲がかかり

すっきりした写真は撮れなかった。湿地に戻ってみると、一番奥の方にヤマシギ

が1羽だけ出てきてくれた。元旦以来。それにしても全然近づかず、一段上に

登り始めたので、慌てていつもの証拠写真を撮っておいた。いつになったら、

目の前にやって来てくれるのだろうか。。

お堀のヨシガモ


土曜日の帰り道、お堀を覗いてきました。

巫女さんは見当たらず、ランナーは相変わらず目一杯でした。

桜田門あたりから、お堀の様子が何だか変でした。何が変なのか良く分からない

ですが。カモの姿も疎らで、結構歩いてから少しだけ浮かんでいました。

それにしてもランナーが多くて、のんびりモデル探しもできず、短時間で

戻ってきました。

今朝の臨海公園






連休1日目は葛西臨海公園に出かけました。
最初に出逢ったのはオオアカハラとジョウビタキ♂、クリスタルビュー近くで
ほぼ同時に目にしました。

その後、鳥類園に行き、散策路でシロハラ、淡水池でチュウヒを目撃しました。
オオタカも目撃しましたが写真は撮れず。

最後になぎさに入って沖のスズガモを見ていたら黒いカモを見つけました。
向こう側を向いている時にはビロキンにも見えましたが、黄色いくちばしの
クロガモでした。

MFのアカハラ



ここにきて、やっとMFで普通にアカハラが見られる様になった。

アリスイが現れる湿地で、時にはアカハラとオオアカハラが並んで

枝に止まる所も目視では確認できた。少ない冬鳥もこれから更に

増えて欲しいものだ。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク