FC2ブログ

ウスバキトンボ



 日中のウスバキトンボはブンブン飛んでいて全く疲れを知らない様子ですが、

 早朝はのんびりとぶら下がっていることがあります。

 首がもげそうなほど離れていることと、翅の幅が広めで全体がくすんだ黄色、

 これくらいで似ているトンボ達とも見分けができます。
スポンサーサイト



遠くからヨシゴイ




 天気予報がいつの間にか雨から晴れに変わっていました。

 久しぶりの始発での出発。マックで朝ごはんを食べてそのまま鳥類園へ。

 既に数名の方がヨシゴイの飛翔を待っていました。何度か目にしたものの、

 いずれも遠くて、反対岸に現れた姿を取り敢えずカメラに収めました。

 この後は更に遠くでちょっとだけ顔を出す程度で、写真は諦めました。

 1枚目は葦に擬態しているヨシゴイです。ちょっと緩んで2枚目。

 最後はいつも通りのスタイル。もう少し近くから観察したかったです。

ベニイトトンボ



 今朝、最初に見つけたイトトンボは枝の高い位置に止まっていて、何だか黄色く

 見えた。もしかして、キイトトンボを見つけたのかなと思ったが、直ぐ近くに

 ベニイトトンボがのんびりと止まっていた。と言うことは、ベニイトトンボの♀か

 未成熟個体の可能性が大きくなった。やっぱり品川区に「黄色」は無理か。。

テングチョウ


 リョウブの花には色々な昆虫がやってきます。

 オオスズメバチから小さな虫まで。

 その中でもチョウはハチの仲間と同じくらいやってきます。

 一番多いアオスジアゲハは一旦パスして、時々やって来るテングチョウを

 狙って見ました。結局、翅は広げてくれませんでしたが。。

ヒメアカタテハ




 トラフシジミがやって来るリョウブの花にヒメアカタテハが2頭飛んできました。

 そのうちの1頭が下に降りてきて、シロツメクサで遊んでいました。

 これまで中々見つけられなかった「姫」ですが、逢える時はこういうものです。

オオヤマトンボ


 毎年、MFのM池ではオオヤマトンボが観察できます。

 とは言っても、これまで止まったところは見たことがありません。

 広い池の中を不定期に回っています。時々、他のトンボにちょっかいを

 出しながら。従って、撮る時には置きピンしか手がありませんが、

 それでも枠に収まってくれません。今日も100発3中・・・

 ピントは合っていませんが、どうにか雰囲気だけでも。。

アオバト



 GWに様子を見に行ってから急にいろいろ忙しくなって、やっと出かけました。

 釣り人がいつもより早い時間帯から磯に入り込んでいたので、飛来数としては結構

 多かったのですが、撮れるチャンスはそこそこでした。

 岩場に釣り人がいると、どうしても降りる岩は奥の方ということになり遠い写真

 ばかり。飛翔を撮ろうにも雲が多くて、幾らかでも青空が覗いているところを

 探すことになります。短時間の観察としては満足できましたが。。

トラフシジミ







 年2回発生するため「ゼフィルス」ではないが、個人的にはお気に入りの

 シジミチョウ、「トラフシジミ」に今シーズンも逢うことができた。

 リョウブの花が咲き始めたころから何度か確認していたが今朝やっと見つけた。

 個体数は多く、またそれぞれの個体とも花の中に頭を突っ込んで蜜を吸っている

 ので、中々全身が撮れない。それでも待っていると、何度かモデルにもなって

 くれた。

MFのカミキリ達




 明け方まで雨が降っていたので、野鳥やゼフも出が悪いだろうと思い、

 出逢ったものを撮ることにした。

 MFを一回りするうちに、あちこちでカミキリムシに出逢うことができた。

 最初はキボシカミキリ、続いて少し小さいヒメヒゲナガカミキリ、最後が

 キマダラカミキリだった。もう少し注意して探すともっと出逢えたかも。

ショウジョウトンボ(♀)


 この季節に真っ赤なトンボを見つけたら、殆どはショウジョウトンボです。

 少なくても横浜辺りでは。。

 同じ場所に居る金色のトンボはショウジョウトンボのメス・・・・

 トンボを撮るようになるまで、ショウジョウトンボと赤トンボの違いは

 分かりませんでした。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク