FC2ブログ

今年最後のMF



 依然としてのどの痛みが治まらず、このまま年を越しそうです。

 それでも短時間だけMFを覗いてきました。

 ヤマシギもタシギも姿は見えず、クイナも声だけでしたが、

 カッパ池の近くで真っ赤なウソとコバルトブルーのカワセミに

 逢いました。
スポンサーサイト



アカゲラ


 イカルを探しに行った公園で最初に出逢ったのがアカゲラでした。

 すぐ近くにはアオゲラも居ましたが、そちらは逆光で写真は撮れず。

 それにしても今シーズンはアカゲラの大安売りのようです。

 それはさておき、毎年やって来ていたイカルは何処に行ったのでしょう。。

クイナ




 これまで鳴き声だけで姿を確認できなかったクイナが、早朝から待った甲斐があり

 姿を見せてくれました。ただ、短時間で茂みに隠れてしまうので、撮れたのはごく

 僅か。暗いですが、どうにか証拠写真が撮れました。

ミヤマホオジロ







 前回は遠くからしか見られなかった黄色い子が、気付いたらすぐ近くに

 やって来ました。それも3羽、全てオス。

 できれば木止まりが良かったのですが、最接近した時には地面でお食事中

 だったこともあり、同じポーズでウン百枚も撮らせてもらいました。

 最初の枝に止まった写真は、前回同様遠かったですが。。

MFのアオゲラ


 今シーズンはアカゲラの出が良くて、すっかりアオゲラは蚊帳の外でした。

 姿は見ていたものの、いつでも撮れると思いアカゲラだけを狙っていました。

 すぐ近くの枝に止まったので、少し暗めですが撮ってきましたが、手前の枝に

 後になって気付きました。

みなとみらいのチョウゲンボウ





 国交省の施設に隣接した工事予定地を大々的に除草していましたが、

 チョウゲンボウは建物の屋上から、姿が見えるようになった獲物を探して

 いたようです。見つからないのか、少し経つとホバリングして獲物を

 探し出しました。曇りがちの空でしたが、たまたま良い場所でホバリング

 してくれたので連写してみました。

シメ




 やっとシメが地面に降りてきました。

 まだ警戒心は強いままで、容易には近づけません。

 今日は天気も回復する予報ですが、あまり時間が無いので

 近場を覗いてきます。

キセキレイ





 黒に続いて、今度は黄色です。

 湖畔の小さな公園で休憩している時に近くにやってきました。

 同じような背景の中を動いていたので、殆ど同じような写真ばかりです。

 これだけキセキレイに近づけたのも久しぶりです。

セグロセキレイ





 所用で水戸に行ってきました。空き時間に千波湖湖畔を散策し、

 常連さんたちに逢ってきました。最初はセグロセキレイ。

 横浜(私が巡回する場所)では、殆どお目にかかれませんが、

 ここに来ると必ずと言って良いほど目にします。

 流石に暗い場所が多くて、更に背景が余り変化が無く、いつも

 同じような写真になってしまいます。でもここなら、結構近づいてくれます。

ランナーを避けながら撮ったヨシガモ


 大勢のランナーがひっきりなしに走っていたお堀端で、身の危険を感じながら、

 同じく危険を察して遠くで泳いでいたヨシガモを撮ってきました。

 例年なら、真下の岸に上がっているところを撮ることができますが、この時は

 お堀の真ん中近くに浮かんでいました。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク