FC2ブログ

イチモンジチョウ




 この日は何度か飛んでいるところは目撃したものの、なかなか止まってくれなかった

 イチモンジチョウが植え込みの内側に舞い降りた。

 花の上か葉っぱの上にでも止まって欲しかったが、止まったところは地面。給水でも

 しているのだろか。

 それでもオレンジ系の翅の裏側が綺麗に見えていた。表側も時折見せてくれていたので

 取り敢えず撮っておくことにした。触角の先端のオレンジもワンポイントで可愛い。

 それにしても表と裏でイメージが全く違うのが興味深いチョウである。
スポンサーサイト



アオバト




 今月初めに行ったときはやっと1羽だったアオバトも増えているだろうとまた出かけました。

 5月の下旬にしては飛来する数が少ないようでしたが、今回は姿を捉えることができました。

 8時までの約2時間で最大飛来数は16羽と寂しい状況でした。

ゴマダラチョウ(春型)



 いつものウォーキングコースである根岸森林公園で偶然にもゴマダラチョウと遭遇。

 最初は「アカボシ」かと思っていたが、翅の色が気になり撮っておいた。

 戻って調べるとゴマダラチョウ春型と判明。白っぽかったこともこれで辻褄があった。

 舞岡公園でも逢ったことはあるが、距離があったり、止まってくれなかったりで

 まともに撮れたのは初めてかも知れない。

アカシジミ



 今年もゼフィルスの季節がやってきた。

 一番乗りはアカシジミ。

 来週からかと思っていたが、突然目の前にやってきた。

 これから、約ひと月シジミチョウを探すことになる。

3か月ぶりの田園エリア






 バスの終点で降りて、O農耕地のA区から順に回ってきた。

 出きればアマサギに逢いたかったが最後まで逢うことは無かった。遠くでカッコウの声が

 聞こえていたので期待したが直ぐに聞こえなくなった。

 最初に見つけたのはムナグロ。もっと残っていると思っていたが、確認できたのはこれだけ。

 キジのカップルが遠くの畔を散歩していたかと思うと、オオヨシキリはあちこちで叫んでいた。

 その時に、偶然ヨシゴイの飛び出しを目撃。でも写真は無し。

 田んぼではヒバリやセッカ、モズが目立っていた。このモズを撮った時、近くで若鳥を

 見つけたが撮れなかった。チョウゲンボウがいつものところに止まっていたが、気付くのが

 遅れ、これまた撮れなかった。

 最後は案山子の上で鳴いていたオオヨシキリ。結局、どれも遠い写真ばかりとなった。

ハラビロトンボ




 朝一番でいつもの場所を除いたら空っぽ。

 早すぎたようだったので一回りしたところ、常連さんから日中は100頭近く

 飛んでいるという情報ゲット。でもこの日は用事があり、長居はできなかったので

 10時前に再び覗いて、それでも居ないなら諦めるつもりだった。

 少なかったが、どうにか相手をしてくれた。

メリケンキアシシギ:初見初撮り





 やっと「普通でない」キアシシギに逢うことができました。

 第一印象は灰色の塊がテトラポットの中を動いている・・・

 そうです。遠くからだと白っぽく見える普通のキアシシギとは見た目が全く違いました。

 追いかけず、驚かせず、静かに観察していると、結構近くまでやってきます。

 食事が終わると、波間の岩の上で休憩モードに・・・

 普通のキアシシギと一番違って見えた場所は4枚目です。足の感じが・・・

 また、来年。。

オナガアゲハ:初見初撮り



 今朝の横浜自然観察の森は半袖では寒いくらいだった。

 既に早い種類は出ているだろうと期待していたが、最初の1時間はトンボの姿を見ることは

 なかった。少し早すぎたらしい。

 そんな中で、枝に止まった黒いアゲハを発見。最初はクロアゲハ⇒ジャコウアゲハ⇒?

 と判断に困っていると、詳しい方がやって来て「オナガアゲハ」と教えてくれた。

 名前は知っていたが、自分の目で見たのは初めて。。

オオヨシキリ





 湘南地区の田んぼを歩いてきました。快晴で気温はうなぎのぼり。

 出逢った野鳥は、最初がこのオオヨシキリ。変な処に止まって大きな声で叫んでいました。

 その後はコチドリが1羽と遠くでチュウシャクシギが3羽、あとはお馴染みのヒバリと

 セッカが沢山出迎えてくれました。

 まだ、田植えも始まってなくて、田んぼに水も貼られていないのでこんなものかと。。

キアシシギ




 今年も普通でないキアシを探しに行きましたが、フツウキアシしか逢えませんでした。

 まだ、少し早いのは分かっていても、もしかしたらという期待で浜を端から端まで

 探してきました。大潮のため、時間が進むに従い釣り人などが増えてきて万事休す。

 また次回の楽しみに残しました。。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク