FC2ブログ

チュウシャクシギ

【畑のチュウシャクシギも良いものです。色白のほうはメス?】






【1羽のヒバリを狙っていたら、その前に別のヒバリが・・】



 帰省は明日からにして、田んぼを少しだけ歩いてきました。
 でも出逢えたのは、ヒバリ・セッカ・カワラヒワ・チョウゲンボウ・チュウシャクシギ・コチドリ

 まだ、田んぼには水がはられる前で、もう少ししてからが良いかも知れません。

 5キロほどの間でチュウシャクシギにはのべ7羽(同じ個体?)逢いましたが、シギチでは他には
 コチドリだけ。。途中で雨に降られ少しだけ濡れて帰って来ました。
スポンサーサイト



キアゲハみっけ




 GWの前半は茨城の実家に帰省します。携帯からは覗くだけです。いまだに長い文章を入力すると
 親指がツルことがあります。情けないですが・・・

 先週末、MFにてキアゲハが緑の中で休んでいるところを見つけました。アゲハ類では今シーズン
 初確認でした。

アジサシとコアジサシ

【一番左がアジサシ、その他はコアジサシ】



【コアジサシが1羽佇んでいた】



 昨年はアジサシとコアジサシを同時に見たのは季節も終わりごろでしたが、今シーズンは
 初めて目にした日に、最初の目撃で叶いました。。

 数羽のコアジサシが群れで飛んでいましたが、その中に2羽のアジサシが混じっていました。
 昨年の経験では一つの群れに混じっているのは見たことが無かったです。

 例によって飛翔は苦手なので止まってくれないかなと思っていたら、一緒に降りてくれました。
 頭の色や体の大きさが一目瞭然だと思います。

やっと逢えたアカアシシギ

【遠くからこちらに向かって歩いてくるアカアシシギ】






【アオアシシギとの2ショット】



【一番のお気に入り】






【なんともひょうきんな顔付に見えます】



 このところ毎週末のようにこの場所に通っていたのは、このアカアシに逢いたかったからです。

 でも、逢える時は呆気無く、あちらから近づいてきました。遠くの方から歩いてくるアカアシ
 を見つけた時はヤッターと思いましたが、その後目の前を行ったり来たりで落ち着きが無く
 近いのに綺麗に撮れないと言うことが続きました。

 この後、シマアジ騒動に繋がった夢のような日曜日でした。

シマアジ大安売り

【最初はとにかく遠くてどうにか証拠写真をと撮ったもの】



【先週からのツキはまだ残っていた】












【一番近い時は数メートル、でも写りはイマイチ・・】



 昨日出ていたと聞いたこともあり、予定通り臨海公園に向かった。いつもの始発で。

 最初はもう抜けたと言う情報もあり、諦めかけていたところ今日も目撃した方が現れたので、
 池の周りを歩くこと3周、目が回りそうだった。それでやっと逢えたのが1枚目の写真。
 ものすごく遠い上に逆光。いつもなら公園を後にしている時間だが、今日は粘ることにした。

 しばらくすると、センターから狙っていた方々がこちらの方に飛んだと皆さんでやってきた。
 飛んできたところは私のすぐ前の池。とは言っても障害物があり、ずっと見えた訳ではないが
 数メートルの位置までやってきた。逆光でもこれだけ近ければと何枚も撮ったが、やはり・・

 これまでシマアジはずっと遠くから眺めるだけの相手だったが、今回で少しは親近感が湧いた。
 今日はこのほかに赤いのやら中くらいのやら色々逢うことができた。でもルリや黄色はNG。

アオゲラの巣穴掘り



















 昨日、当てもなくMFを散策していると昨シーズンと同じ場所(別の木)でアオゲラが巣穴を
 掘ってました。当然、常連さんが数名狙っていました。距離があり、少しずつ方向を変えて
 撮って見ましたが、光の関係で色合いが変わっています。

 見ている間はずっとメスが作業をしていましたが、オスは1度だけ顔を見せただけでした。
 まだ、掘り始めたばかりで頭が入る程度ですが、完成までどのくらいかかるのでしょう・・

横浜にもレンジャクがやってきた
















 昨年より2ヶ月近く遅れて、横浜にレンジャクがやってきました。もう今年は諦めていましたが
 ぎりぎりセーフのようです。

 昨日は20羽程が確認されたと言うことですが、私が行った時には赤だけ4羽が姿を見せてくれ
 ました。地元の方もずっと待っていたようです。

 丘に登って撮ったので目線の高さに近い場所でしたが距離があり後ろ姿が殆んどでした。
 沢山いるところを撮りたいとも思いましたが、夕方まで待つ事も出来ず、戻ってきました。

20100423霧雨の森林公園







 今日はお休み。天気が良ければ鳥見に出かけるところ、今日一日は雨降りの予報が出ている。
 4:30起床、5:30出発。傘を持って森林公園を歩いてきた。こんなに遅い時間に出かける
 のは久しぶり。森林公園ではソメイヨシノに代わり、八重桜が満開になっていた。

 天気が良ければもっと綺麗に撮れるのだろうが、霧雨でも何枚か撮ってきた。そんな時に
 近くで聞き覚えのある鳴き声が聞こえてきた。1羽のイカルが木の天辺近くで囀っていた。
 ポケットサイズの小さなカメラではこれで精一杯だが、何となく黄色いくちばしが・・・・。

 2時間半で1万8千歩。今日は休息の1日にしよう。

20100421早朝ウォーキング










 4:00起床、4:40出発。このところ森林公園では無く、アップダウンの少ないコースを
 歩くことが多くなった。象の鼻公園まで片道40分ほど。早朝の街の中を歩くのもまた楽しい。
 
 いつの間にか、この時間帯も夜景から早朝の風景に変わっている。
 5時過ぎのみなとみらい方面や大さんばしもこれだけ明るくなってきた。象の鼻公園にて。

イソヒヨドリ♀







【おまけ:足が赤く見えるけど】



 アボセットがやって来るまで撮影会をしていったイソヒヨドリ♀。この子がいなかったら、
 次の出逢いは無かったはず。杭に止まったり、岩におりたり、色々とポーズを取ってくれた。

 最後のおまけは水路の反対側にいたシギ。双眼鏡で見ると何だか足が赤く見えたが、そこから
 動くことは無かった。アカアシかな???
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク