FC2ブログ

【ウォーキングと体重変化20090731】




 今年6度目の月間100万歩超え。連休があったとは言え、ぎりぎりだった。やはり暑さには
 参ってしまう。平日の平均歩数が落ちているのは不安定な天候より気温が原因。
 2006年正月からの総合計は3千8百5十万歩を超えた。このペースで行けば9月中旬ごろ
 には4千万歩の予定。熱中症や紫外線の当たり過ぎに気を付けてこれからもマイペース。

  月 2006年 総歩数 2007年 総歩数 2008年 総歩数 2009年 総歩数
  1月    497,216    929,862    872,736  1,059,528
  2月    585,392    772,441    756,909  1,031,996
  3月    683,691    767,331    903,528  1,120,335
  4月    732,341    961,614    922,452  1,065,459
  5月    933,645    991,266    838,173  1,077,083
  6月    853,083    902,856    836,716    959,626
  7月    868,913    981,384    933,036  1,022,439
  8月    788,265  1,022,015    983,773           
  9月    807,036    929,884    855,297           
 10月    776,429    862,641  1,042,965           
 11月    686,999    822,628  1,098,020           
 12月    833,279  1,015,997  1,132,011           
  計  9,046,289 10,959,919 11,175,616  7,336,466

【2009年7月の歩数履歴】


スポンサーサイト



早朝のコムクドリ













 日曜日の朝、最初に覗いた水場近くに周辺にいるコムクドリが集まっていた。20羽近い。

 それでも距離があり、はっきり顔が見えないが若が多いように感じた。7時までの20分程

 何羽かが下の水場に降りたが、直ぐに枝に戻ってしまう。茂みの影にも降りているようだが

 撮れたのは最後の1枚だけ。それもピンボケ。7時を過ぎるとその場所では再び見ることは

 できなかった。

20090729会社帰りウォーキング

【山下公園から見たランドマークタワー方面】



【氷川丸:まだ乗ったことはありません】



【象の鼻公園辺りから】



 殆んど毎日、会社帰りに歩いているみなとみらい地区。変わり映えのしない夜景ですが。

 同じように見えても海の色や雲の動きなど、いつも違う顔を見せてくれます。

ノシメトンボ




 何かと忙しく、先週末に撮った写真の整理もできていません。

 取り敢えず、ノシメトンボです。野鳥公園では時々出逢える程度ですが、それでも新鮮でした。

池の真ん中でX模様のチョウトンボ




 今の時期、一番数多くのチョウトンボが見られるのは野鳥公園の田圃のエリアです。
 数え切れないほどのチョウトンボが舞っています。でも手頃な場所では休んでくれません。

 高い木の上等で休憩しているようですが、たまたま小さい池の真ん中に止まりました。
 風のいたずらで、正面から見ると「X」の形になりました。

オコゼの散歩⇒トビハゼでした










 潮が引いて干潟が現れてくると、色々動くものが目に付くようになる。一番多いのはカニ。
 その間を何かが這って行く。良く見ると魚。トビハゼが泥の上を散歩していた。

 最初「オコゼ」と書いていましたが、勿論、「トビハゼ」の間違いです。寝ぼけてますね。

大メダイチドリかも










 満ちていた潮が徐々に引いてきたら、目の前に現れたのは大きなメダイチドリ。余りにも近づいて
 来たのでテレコンも不要。天気が良すぎてメダイの目元が写らない。

 【分 類】 チドリ目チドリ科
 【撮影地】 東京都
 【撮影日】 2009年07月26日

20090726炎天下ウォーキング

【クイーンの塔:横浜税関】



【象の鼻公園のコンサート】



【大佛次郎記念館/港の見える丘公園】



【ベイブリッジの正面顔/ワシン坂】



 他の地域では悪天候だったにも拘らず、快晴の日曜日、午前中は臨海公園⇒野鳥公園のいつもの
 コース。昼過ぎからはみなとみらい方面を観光客を避けながら歩いてきた。とは言っても、晴天
 の日曜日、夏休みではどこに行っても人だらけだった。

 やっと青空をバックにクイーンが撮れた。象の鼻公園ではジャズのコンサートも。とても暑そう。

 山下公園をかすめて、港の見える丘公園に登り、これまた快晴の庭園を。正面は大佛次郎記念館。

 更に、ワシン坂でベイブリッジとチョウを撮ってきた。その後は本牧に抜けて本牧山頂公園を
 経由して根岸森林公園へ。暑かったが気持ち良いウォーキングができた。

久しぶりにセイタカシギ一家

【一方の親鳥と幼鳥が2羽】









【幼鳥の膝から下が太い】



【親鳥は一足先に休憩タイム】



 野鳥公園では今シーズン初めてセイタカシギがやってきたそうだ。何処かで繁殖した家族連れ。
 臨海公園では随分前から見ることはできたが、久しぶりにじっくり観察することができた。

 幼鳥も随分大きくなって大きさは親に近づいたが、まだまだ非弱そうに見える。

 それから、幼鳥の膝から下(厳密にはかかとから下)は幾分太くなっているように見える。
 全部は写っていないが幼鳥は3羽。最後に両親は池の中の島で早々に座り込んで寝てしまった。

ゴイサギの兄弟






 それほど珍しくもありませんが、この光景を見た時、何だか哲学的な香りを感じました。

 どうもゴイサギの顔を見ていると、何故か知性があるような錯覚を覚えます。

 今朝、一番に見た鳥さんでした。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク