FC2ブログ

Facebook



 書店の店頭で見つけた1冊。名前だけは以前から聞いていたフェイスブック。大学2年生が寮の
 部屋で作り上げたソフトがベースになって、今では利用者が5億人に迫ると言われている。
 ハーバードの学生には色々な秀才がいるとは思っていたが、マークは本物の天才なのだろう。

 【タイトル】   facebook
 【サブタイトル】 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男
 【著者】     ベン・メズリック
 【訳者】     夏目 大
 【発行所】    株式会社 青志社
 【ISBN】   ISBN978-4-903853-85-7

 カバーから
  世界最大となったSNS
  (ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
  「フェイスブック」(Facebook)は
  ハーバード大学の学生だった
  マーク・ザッカーバーグの手によって2004年に創業。
  当時19歳だったマーク・ザッカーバーグは
  フェイスブックの成功で
  あっという間に億万長者になった。
スポンサーサイト



定年ですよ



 日経ヴェリタスに以前連載されていた内容が本になったらしい。
 まだまだ、自分の事とは考えづらいが、そんなに先の話でもない。
 一般のこの手の教本よりは、ずっとずっと分かり易いとは思うが・・・

 【タイトル】   定年ですよ
 【サブタイトル】 退職前に読んでおきたいマネー教本
 【著者】     日経ヴェリタス編集部
 【発行所】    株式会社 集英社
 【ISBN】   ISBN978-4-08-746585-3

 カバーから
  50代、そろそろ気になる老後のこと。「退職金、一番おとくなもらい方は」
  「年金、結局いくらもらえる?」「孫の教育費はジイバア負担?」・・・

  大手企業を定年退職する大吉と妻が、人生の節目で必要なお金の悩みに直面
  していく。「日経ヴェリタス」好評連載がバージョンアップして一冊に。

  大吉一家をモデルケースに、最新マネー事情や家計見直しポイントがわかり
  やすく学べ、定年世代も、そのジュニア世代も必読!

深海のYrr(イール)



 久しぶりの早川文庫。実際には上・中・下巻の3巻構成で合計1600頁ほどの大作。
 数日で一気に読んでしまった。SFのつもりで読んでいたが、分類はNV。

 【タイトル】   深海のYrr(イール)(上)
 【著者】     フランク・シェッツィング
 【訳者】     北川和代
 【発行所】    株式会社 早川書房
 【ISBN】   ISBN978-4-15-041170-1

 カバーから
   ドイツで「ダ・ヴィンチ・コード」からベストセラー第一位の座を奪った驚異の小説。

超訳ニーチェの言葉



 これも、PODCAST「新刊ラジオ」で紹介された一冊。ニーチェと聞いただけで難解な文章なのでは
 と思ったが、非常に軽いタッチで心に沁み込んでくる言葉たち。。
 歩き始めた頃から老眼になったので、最近は以前の1/3も読まなくなっていた本。とうとう禁断
 症状が出始めた。読み始めたら、止まらなくなった。。

 【タイトル】   超訳ニーチェの言葉
 【著者】     フリードリヒ・ニーチェ
 【編訳】     白取春彦
 【発行所】    株式会社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
 【ISBN】   ISBN978-4-88759-786-0

 カバーから
  世に知られることのなかった”明るいニーチェ”が、ここにある。

  「自分を常に切り開いて行く姿勢を持つことが、
   この人生を最高に旅することになるのだ」

  「今のこの人生を、もう一度そっくりそのままくり返しても
   かまわないという生き方をしてみよ」

  「喜ぼう。この人生、もっと喜ぼう。喜び、嬉しがって生きよう」

D・カーネギーの対人力



 これも、PODCAST「新刊ラジオ」で紹介された一冊。何年経っても真理は変わらないと感じられる。

 【タイトル】   D・カーネギーの対人力
 【編者】     アーサー・R・ベル(デール・カーネギー協会)
 【訳者】     片山陽子
 【発行所】    株式会社 創元社
 【ISBN】   ISBN978-4-422-10033-3

 カバーから
  自己啓発のパイオニア、D・カーネギーの原則に現代の実践的
  エピソードを新たに加えた全5巻の入門シリーズ第一弾。
  人から好かれ、人を動かす能力は誰でも身につけられる。
  幸せと成功を呼ぶ対人スキルの磨き方。
プロフィール

タケクンMark2

Author:タケクンMark2
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark3
TG-5 (+FD-1)
パナソニック
DC-TX2
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 60mm F2.8 Macro
ED 100-400mm F5-6.3
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
Teleconverter MC-20
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 373 PRO
自由雲台 SBH-120 BK N
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク