FC2ブログ

アトボシハムシ

3週間ほど前に撮ったハムシです。「ヨツボシハムシ」にそっくりですが、背中の星が一つ足りません。最初は個体差の範囲で星が少ないのかと思っていましたが、偶然「アトボシハムシ」という別種であることが分かりました。

20190727_アトボシハムシ
スポンサーサイト



ウチワヤンマ、アオイトトンボ、オナガサナエ、マユタテアカネ

先日、セイボウを探しに出かけたポイントで確認したトンボ達です。この他にはオニヤンマが元気良く巡廻していました。この場所でオナガサナエが確認できたことは大きな収穫でした。
最後はマユタテアカネのノシメタイプ♀です。


20190812_ウチワヤンマ

20190812_アオイトトンボ

20190812_オナガサナエ

20190812_マユタテアカネ

20190812_マユタテアカネ2

サトセナガアナバチ、ミドリセイボウ

先日オオセイボウを探しに行ったポイントで、舞岡公園でも確認しているゴキブリキラーことサトセナガアナバチと遭遇しました。この場所にもいくつかの古民家が残されており、小さい方の建物で確認できました。また、そこではミドリセイボウが多数活動していました。

20190812_サトセナガアナバチ

20190812_ミドリセイボウ

チョウトンボ、クロイトトンボ、キイトトンボ、オオイトトンボ

墓参りに帰省しました。近くのため池では沢山のトンボ達が活動中でした。複数頭のチョウトンボが水面上を舞っていましたが、動きについて行けず止まったところを証拠写真。
クロイトトンボやキイトトンボも数え切れないほど飛んでいました。全体で一番個体数が多かったのは、なんとオオイトトンボでした。


20190813_チョウトンボ

20190813_クロイトトンボ3

20190813_キイトトンボ2

20190813_オオイトトンボ

20190813_オオイトトンボ2

ルリモンハナバチ

オミナエシにやってきたルリモンハナバチです。ここでは複数頭が頻繁に巡廻してきました。観察していると全く姿が見えなくなるタイミングもありますが、再び複数が飛んできます。どこか巡廻経路があるようです。

20190812_ルリモンハナバチ
プロフィール

タケクンEX

Author:タケクンEX
休日は、冬季は鳥撮り
それ以外の季節は昆虫
を撮って楽しんでいます。

■カメラ■
オリンパス:
OM-D E-M1 Mark2
TG-5 (+FD-1)
■レンズ■
MZUIKO:
ED 300mm F4.0
ED 40-150mm F2.8
ED 20-100mm F4.0
ED 60mm F2.8 Macro
ED 7-14mm F2.8
ED 14-150mm F4.0-5.6II
etc.
■アクセサリ■
M.ZUIKO:
Teleconverter MC-14
SIRUI:
一脚 P-324
BASIC自由雲台 G-10X
SLIK:
三脚 LightC. E84 FA
一脚 C.Pod 361 PRO
■フラッシュ■
オリンパス:
FL-600R (+E-6191)
■双眼鏡■
KOWA:
GENESIS 833
GENESIS 822
RICOH:
PapilioII 6.5x21

シンプルアーカイブ
リンク